ハウスクリーニングの専門店が私を呼んでいる

ハウスクリーニングの専門店が私を呼んでいる

(公開: 2014年12月21日 (日)

思っていたよりも暖冬で、これなら大掃除もはかどると思っている方がいらっしゃると思います。でも本当に大丈夫ですか。余裕をこいていたら、いざ掃除に取り掛かろうという時に雪がチラついていたりという可能性もあるので、早めに取り掛かるほうがいいでしょう。あのときは出来ると思っていたのに、と後悔しても遅いのです。後悔する前に掃除しようという方は素晴らしいですね。

 

ハウスクリーニングの専門店ってどんな感じなの?

 

でも、後悔するかもしれないからハウスクリーニングの専門店に今のうちに頼んでしまおうという方は、ハウスクリーニング側からすると素晴らしい人でしょう(笑)。年末に向けて混雑も予想されますし、早め早めに動くのがやはり吉だと思います。早めに動けるなら自分で掃除すればいいのですが、何かと理由をつけてサボりたいものですからね。


こんなところでも出来るフラッシュモブプロポーズ

こんなところでも出来るフラッシュモブプロポーズ

(公開: 2014年11月23日 (日)

フラッシュモブのプロポーズ動画と言うのを、

最近、よく見かけるようになっていますが、

こんなところでも出来るんだなと思ってしまったのが、

この動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=Hz_k13O7ltw&feature=youtu.be

 

なかなか出来る場所ではないと思ってしまいました。

 

でも、みんなに祝福されている感じは

少し羨ましいなとも思いました。

 

結構な度胸は必要な気がしました。

でも、成功すれば、

すべて報われるんだろうなと思ったりしました。

 

参照:azukichi.net/img/music/onpu070+.jpg


美肌と美白で気をつけたいポイント

美肌と美白で気をつけたいポイント

(公開: 2014年11月20日 (木)

美白というと多くの方は化粧品による対策を考えてしまいますが、一番重要なこととして挙げられるのは、肌を焼かないようにすることです。最近は環境の変化によって地球の温暖化が叫ばれるようになると同時に、紫外線が強くなって来ているという事実があります。

 

このような状況に対して今までのような生活をするのではなく、そもそもの紫外線をある程度防ぎ、肌をあまり焼かないような生活を目指す必要性が出て来ています。美白をする以前に、まずは色が変わらないような対策をするのが最も効果が高いと言えます。

 

美肌のポイント

美肌を保つためのポイントは大きく3つあります。1つはスキンケアで、夏場などに紫外線から肌を守るために日焼け止めを塗ったり、肌に良い化粧水や美容液を施すなどが一般的です。

 

2つめは規則正しい生活を送るという点で、睡眠時間をしっかり取るとか暴飲暴食をしないなどが挙げられます。3つめは肌に良い食事を摂るという点です。新陳代謝が良いものや美容成分が含まれているものなどを摂取するのが美肌に良いとされています。

 

 

美白と美肌を手に入れたらメイクにもこだわっていきたいですよね!最近では自前のまつ毛を強化する美容液が人気を集めていますね。これだとマスカラみたいに外れる心配がないので安心ですね。

自前のまつ毛を強化したい方はコチラを参考にどうぞ


フラッシュモブプロポーズをやるタイミング

フラッシュモブプロポーズをやるタイミング

(公開: 2014年11月19日 (水)

そろそろプロポーズをするタイミングなんだと思います。

今度の二人の記念日とかに出来たりしないかなと思っています。

 

せっかくプロポーズするなら、

サプライズを仕込みたいと思ったりしています。

 

こんな感じのはどうでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=NzIEi4tmhA0

 

ちょっとやり過ぎな感じもしましたが、

このぐらいの事をやって驚いてもらいたいなとも思います。

意外とこういうの好きだと思うので、

喜んでもらえると思っています。

 

参照:azukichi.net/img/music/onpu024.jpg


大抵しょうもないケンカから始まる

大抵しょうもないケンカから始まる

(公開: 2014年11月13日 (木)

ウチの旦那はよく家出をしていた。

家出をするのは大抵しょうもないケンカ。

特に隠し事がバレたり、都合が悪いときは家を飛び出す。

でもそれがつい笑って許してしまうようなかわいい家出なんです。

はじめて家出をした時、理由はわすれたけど寒い冬の日だった。

当時は車もお金も持っていなかったので、この寒い中どこにいるんだと心配になって近所のコンビニなんかを探してみた。

もちろん電話にはでない。

30分くらい探し歩いてとりあえず家に戻ってみたけどやっぱりまだ帰っていない。

もう一度電話をかけてみる。鳴ってる。近くで鳴ってる。

外?中?音をたどって外にでてみると、居た室外機の間にはさまって「何やってるの?」「寒かったから。」灯台もとくらしだった。

こいつはずっと家から離れることなく、壁一枚向こう側にいただけだった。

あきれたのと、愛おしいのでつい笑ってしまった。

結局その後はケンカの内容よりも家出先を”なぜそこにきめたのか”という経緯について話て笑っておさまった。

その後も何度かこんな馬鹿げた家出を繰り返すことになるんですが

家出人の探し方

テスト

テスト

(公開: 2014年9月23日 (火)

テスト記事です。